2021年9月24日金曜日

ながいつぶやき(189) 「今、ここ」以外

外国語に浸る時間を持てていて嬉しい。分厚い英語の本を読んだり、スペイン語を聴きながら絵を描いたりしている。
「今、ここ」以外に完全に没頭できる世界を持てることはとても幸せである。
それはだから、ある人にとっては映画であって、ある人にとってはどうぶつの森であって、ある人にとってはサッカーであったりして、僕にとっては外国語がそれである、ということ。

2021年9月23日木曜日

ながいつぶやき(188)

熱が引き、とりあえず‪食べ物の配達に出る。昼間にやると結構日差しがキツイ時もあるが、まぁ家に引きこもっているのもなんなので、とにかく仕事にでる。外に出ると、色々考えてしまわないで済むのである。けど、その一歩目がね、難しいよね。
快調に進めて、終わって帰ってきたら、再び熱が上がっている。ちょっと油断した。やや熱中症のような気がしないでもない。
そのまま、でも何もしないのも何なので、冷えピタ貼りながら大吾さんと対談。JJFの話、する。

ずっと進むでもなく、立ち止まるのも手だな、と思ったりする。

※※※

「〜〜をやりたい」とばかり言うのもなんかね、と思ったりする。
やれよ、と半分の自分が言い出す。
やろうね、ぐらいがいいね。

何に追い立てられてるんでしょうね。

2021年9月22日水曜日

ながいつぶやき(187)

 1日寝込んでいた。解熱剤飲んだら一瞬で楽になった。

やー。

ダメな日もあるねえ。

ながいつぶやき(186)


久しぶりに外でジャグリング。その様子、動画に撮る。

動画を少し編集してアップロードする。

真面目な文章書くより、動画作ってる方が断然面白い。

俺は何てったって、小学生に上がっても、一人でぬいぐるみでずーっと遊んでるヤツだったのである。

モデルナワクチンの2回目を注射した。自衛隊の方々はテキパキしていて、あっという間に終わった。

体の、なぜか右肩が痛くなってきた。打ったのは左腕。

まぁ、こんなふうに説明してないで、とにかく何でも作ることだね。






2021年9月21日火曜日

2021年9月19日日曜日

ながいつぶやき(184)似たような議論が



最近、いわゆる欧米の文脈における「アート(art)」の見方について、現代アーティストでもある筆者が説明する本を読んでいる。なかなか面白い。

ジャグリングの文脈で、「これはアートだろうか、スポーツだろうか」というような議論の種がある。似たような議論が、アートなどの分野ではとっくに行われていたりすることもあ流。

もちろんなんでもかんでも議論の換骨奪胎が可能というわけでもないが、大いに参考にはなる。

あと、以前よりも意識して外国語を遊んでいる。

2021年9月18日土曜日

ながいつぶやき(183) 断捨離の本を買ったんだけど

カフェに入って、隣で女性二人が話をしていた。

断捨離の本を買ったんだけどすごくいいのよ、説得力があって。二冊届いちゃって、今度あげるわ。持ってくればよかったわあ。

  えー。

もう、一冊ね、前に届いてたんだけど、また今日届いちゃって、二冊届いちゃって、でも受取拒否なんてするのも、たかが900円でさぁ、もういいわ、誰かにやるわ、と思って。

  へえー、ラッキー

断捨離って、なんだっけ、ヨガの、「だん」なんとか、「しゃ」なんとか、あと、「なんとか」っていうのの頭をとってね、「断捨離」だ、っていうの、あんたヨガやってたわよね。

  あ、でも、私のはね、ヨガじゃなくてね、えっとね、ヨーガ、って、ほら、ヨガじゃないのよ、あの、「ヨーガ」っていう

うん、でね、その、「だん なんとか」「しゃこう」とかなんとか、そういう三つのね、頭をとったのが、断捨離だ、っていうのね

  へえー。

それでほら、財布なんかにさ、レシートとか、10%オフの割引券とか、溜め込んじゃうじゃない、ほら、いらないものをさ、

  溜め込んじゃうわぁー。私も今、お財布がね

そういう小さいものから始めなさいっていうのね、一気にやろうとするとさ、ほら、やる気なくなっちゃうじゃない

  そうそう、ね、一度に全部、家中やなんかやろうとするとね、もう途中で

でね、私、その、無料のゲームやるじゃない、そうすると、ほら、無料だから、広告が、コマーシャルが出るじゃない。

  広告の。でもわかんないわ、私やらないから。

あ、あんたやらないのね。「初回500円」って言って、その本が出てきたわけ、無料のゲームをやってるとさ、広告が出るのよ、こんな、無料だから。で、一度は住所やなんか入力したんだけどね、やっぱりいいや、なんて、結局ほら、それを送らずにね、やめたのよ。それで、注文ができてたらさ、メールが来るじゃない。それがきてないもんだから、前のは消えたんだと思ってたの、私。そしたら、また無料のゲームやっててさ、ほら、広告が出るもんだからさ

  広告なんて、そんな本なんかも出るのねぇ

やっぱり500円のだけ欲しいや、なんて思ってもう一回注文したわけ、そしたら、ほら、同じ本が二冊届いちゃって。さっき届いたのよ。前のがね、メールが来るのかと思ってたらきてないからさ。消えたんだと思ってたのにね。今日また、もう一冊届いちゃって。

  えーっ。

で、受け取り拒否なんて面倒じゃない、逆に。

  でも受取拒否なんてできるの、そんなの。

なんかできるみたいよ。ほら、何万円もするものだったらあれだけど、たった900円じゃない。送料込みで。そして、本はすごくいいのよ、断捨離のね、断捨離っていうのは、ほら、ヨガのなんとかっていうの、きっぱり捨てる、みたいなのから取っててね。それで、もう二冊になっちゃったけど、900円ばっかしでそんな受取拒否で、ああだこうだなんて逆にややこしいじゃない、だから、一冊もう、誰かにやるわ、と思って。

  ヤダァ、ラッキー。

そうなのよ、なんか、小さいことから始めなさい、っていうのよ、すごく内容はいいのよ、でもほら、無料のゲームの広告が出てきて、なんだか、自分ではそんなつもりなかったのにさ、ほら、住所を入力するじゃない、それで、そんな、注文ができちゃってるなんて思わないからさ、また出てきたもんだから、今度は欲しいやなんて思って、また入れちゃったのよね。

  それで、きちゃったのね。

そうなのよ。それで、でも返品や、受取拒否だなんて、面倒じゃない。だから、もういいやわ、誰かにやるわ、と思って。

……

このあとこの二人は、「イタリアンレストランに入ったものの、『お客さん、ナポリは行ったことありますか』と講釈を垂れるシェフに啖呵を切った話」を5回以上繰り返していました。